September 03, 2006

銀座の『ダルマサーガラ』

column_060903.jpgこれまで日本でインド料理といえば、ほとんどが北インド料理でしたが、今年は南インド料理店が大ブーム!人口の7割がベジタリアンのため野菜料理が充実し、ナンではなく米が主食なので、日本人にも合う、油も控えたあっさりとした味わいが特徴です。

ここ「ダルマサーガラ」はインドの数々の名門ホテルでシェフを務めたヴェヌゴパールさんが腕を振るい、数十種類のスパイスを駆使した極上のカレーを楽しませてくれます。特にオススメは「ミールス」2200円。ライスの上にラッサムと呼ばれる酸っぱいスープ、数種類のカレー、野菜の香味炒め、ヨーグルトなどをお好みで混ぜていただく南インドの定食です。様々なスパイスがおりなす香り高い料理は、食べ進むうちに不思議なほど体がすっきりしてきますよ。カトラリーもありますが、ぜひ指先で混ぜながら食べる現地のスタイルにトライしてみてください(これが美味しいんです!)。スパイスで新陳代謝が高まり、野菜がたっぷりで健康や美容にも効果的。厳しい残暑も南インドカレーで元気に乗り切りましょう!

ダルマサーガラ
東京都中央区銀座4-14-6ギンザエイトビル2F
☎03-3545-5588
営業時間/11時30分〜14時L.O.、17時30分〜21時30分L.O.
土曜、祝日は12時〜15時L.O.、17時〜21時L.O.
月曜定休(祝日の場合は翌日休)
地下鉄東銀座駅より徒歩2分
http://www.didisworks.com/Dharmasagara/top.htm

Posted by 鈴木美和 : 08:00 AM | コメント (0)

October 27, 2005

銀座の『芝蘭』

めっきり涼しくなってきた今日このごろ、体は元気なつもりでも、実は夏の間にたまった疲れは今ごろになってやってきます。そこでオススメしたいのが、身も心もシャキッとするスパイス料理。なかでも、赤塚で名を馳せた名店『芝蘭』が今年オープンした2号店(銀座店)は目下のイチオシです。花山椒や唐辛子、豆板醤をふんだんに使いながら、奥に甘みや酸味も感じさせる深みのある辛さで、香りの際立たせ方もさすがです。ご主人の下風さんが四川の特級厨師をスカウトしてきたというだけあり、時差のない現地の料理が楽しめるのもうれしいところ。おすすめは陳麻婆豆腐や坦々麺などの伝統料理や、フランス産の鳩をじっくり煮込んだ薬膳スープ。ぜひお試しあれ!

東京都中央区銀座7-8-15銀座新橋会館2F
03-3573-0301
営業時間/11時~15時(14時30分L.O.)、17時~22時(21時30分L.O.)、土は11時~22時(21時30分L.O.) 
日曜定休

Posted by 鈴木美和 : 12:12 AM | コメント (0)

August 05, 2005

元麻布の『南翔小籠』

このお店は小籠包(ショウロンポウ)が東京一と雑誌で紹介されたこともある名店です。噂に違わず、とってもおいしい小籠包なのですが、5つ中4つは上手く食べられずに痛恨(1つヤケド、3つ汁モレ)。うまく食べるコツは、1.早すぎず遅すぎず、タイミングを見計らって、2.裏に返して一口で食べる、ということを学習した次第です。もっと上手な食べ方を知っている人がいたら、ぜひ教えてください!

Posted by 青木加代子 : 02:41 PM | コメント (3)