« パティスリー『パリ セヴェイユ』のコンフィチュール | メイン | 『江戸清』のブタまん »

December 17, 2005

『蟻月』の博多もつ鍋

2005年、食ブームの筆頭に挙げられるのはジンギスカンですが、その陰で密かに人気を巻き起こしていたのがもつ鍋です。ここ数年、東京でもオープンラッシュで、予約のとれない店も続出。なかでも『蟻月』は、ブログで絶賛した眞鍋かをりをはじめ、芸能人も御用達という人気店。予約の電話がつながらず、涙を呑んだ人も多かったのでは?しかし嬉しいことに、お店の味はお取り寄せでしっかり楽しめちゃうんです。
甘みがあってプリプリの歯ごたえの新鮮な和牛のもつ、九州産の白味噌を5種類ブレンドした特製スープ。2つが溶け合った濃厚な味わいは陶酔モノで、カットした野菜や豆腐もついているので簡単、大人数の鍋パーティーやおこもりデートにも有効です。もつは低カロリーで疲労回復にも効くアミノ酸も豊富。体を芯から温めて、年末の疲れを一気に吹き飛ばしましょう!


【お取り寄せ方法】
濃厚な白味噌味の「白もつ鍋」とあっさり醤油味の「赤もつ鍋」の2種類。キャベツ、ごぼう、豆腐、タカノツメ、ニラ、おろしにんにく、純正ごま油、ちゃんぽん麺がセットに。白、赤各4500円(2~3人前、税・代引き手数料込み・送料別)2種類入ったセットは8800円(同)。明太子がついたお得なお歳暮セットなどもある。
http://www.arizuki.com/

Posted by g-chef : December 17, 2005 06:32 PM

コメント

コメントしてください




保存しますか?