g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
キャベツの蒸しスープ
キャベツの蒸しスープ
シェフ * 陳 建一
■ 材料:4人分/調理時間:90分

鶏骨つきもも肉……2本
キャベツ(横に切ったもの)……小1/2個
中国ハムまたはベーコン……20g
長ねぎ……10cm
しょうがの皮……少々

[A]
紹興酒……大さじ4
塩……小さじ1
こしょう……少々
スープ……約5カップ






Photo by BUNKASHUPPANKYOKU
料理コンセプト
キャベツと鶏肉を重ねて蒸し上げる簡単スープ。蒸し時間が長ければ長いほど、キャベツがやわらかくなり、だしが染み込んでしみじみとしたおいしさに仕上がります。鶏肉はだしがよく出る骨付きもも肉を使うのがポイントで、キャベツは甘みが濃くてやわらかい春先のものを使うのが理想的です。鶏肉はたんぱく質が豊富で、牛肉や豚肉に比べて低脂肪・低カロリーですから、ダイエットメニューとしても最適です。
作り方
1. 中華鍋(または深鍋)にたっぷりの湯を沸かしてキャベツを入れ、玉じゃくしで上から湯をかけながら約3分茹でる。
2. キャベツの色が冴え、表面がしんなりしたら水にとり、水気を切って包丁で十文字の切り目を入れる。鍋の中の熱湯は捨てないでとっておく。
3. キャベツを取り出した後の2.の鍋を再び強火で熱し、鶏肉を入れる。しばらくするとアクが浮いてくるので、ていねいに取り除きながら5分くらい茹でる。
4. 鶏肉を洗って深めの丼などに入れ、中国ハム(またはベーコン)を食べやすい大きさに切ってのせる。
5. キャベツを切り目を上にして4.に重ねる。コップや瓶などの底を使ってしょうがをたたき、ねぎと一緒にキャベツの上にのせる。スープに[A]を混ぜ合わせて味を調え、器の九分目まで注ぎ入れる。
TIPS しょうがは潰すことで、香りがよく出るんだ。
6. 5.にアルミ箔をかぶせ、蒸気の上がったせいろ、または蒸し器に入れて強火で1時間以上蒸す。蒸しあがったら切り目から切り分け、スープといっしょにアツアツをいただく。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.