g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
カローツァ
カローツァ
シェフ * カルミネ・コッツォリーノ
■ 材料:2人分/調理時間:20分

食パン(8枚切り)…4枚
モッツァレッラチーズ…1個
卵…1個
牛乳…50ml
小麦粉…適量
揚げ油…適量
飾り用イタリアンパセリ、ミニトマト…各適量






Photo by Hirokazu Mori
料理コンセプト
カリッと香ばしく揚げたパン。ひと口噛みきると、中からとろとろに溶けたモッツァレッラチーズがあらわれます。この水牛の乳を原料とした未発酵のチーズは、(現在は牛乳を原料としたものが多い)火を通すことでコクが出て、溶けると糸を引いて独特の食感に。モッツァレッラチーズの名産地、ナポリのピッツェリアや屋台で売られているスナックらしく、気取らないおいしさが魅力です。
作り方
1. モッツァレッラチーズは水気をよくふき、5mm厚さにスライスする。食パンの耳を落としてモッツァレッラチーズを挟む。斜め半分に切る。
2. 1.を牛乳、小麦粉、溶いた卵の順につける。中温の油(約170℃)で周りが香ばしく色づくまで揚げる。
TIPS パンを手でつぶさないように丁寧に。衣を厚くつけすぎないように注意しましょう。
3. 皿に盛り、イタリアンパセリ、ミニトマトを飾る。
TIPS 冷めるとベタッとしておいしくないので、なるべくできたてをいただきましょう。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.