g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
豚ロース肉のソテー・モッツァレッラチ ーズのせ
豚ロース肉のソテー・モッツァレッラチ ーズのせ
シェフ * 日高良実
■ 材料:1人分/調理時間:15分

豚ロース肉…1枚(120g)
モッツァレッラチーズ…1/2個
チェリートマト…4個
白ワイン…30cc
ブイヨン…50cc
薄力粉…適量
塩、こしょう、オレガノ…各少々






Photo by Hirokazu MORI
料理コンセプト
南イタリアの食卓には、牛肉よりも豚肉や仔羊肉がよく登場します。
ここでは、同じ南イタリア産のモッツァレッラチーズとトマトを組み合わせて、シンプルでおいしいメイン料理に仕上げました。
チーズがソースのようにとろけ、酸味のあるトマトが、ジューシーな豚肉のうまみを引き立てます。
肉のおいしさがストレートに出る料理ですから、豚肉はできるだけ味のよいものを選んでください。
パパッと短時間でできるから、忙しい日にもおすすめです。
作り方
1. 豚ロース肉は筋切りをする。塩、こしょうをふって薄力粉を薄くまぶす。
2. フライパンにオリーブ油をひいて中火にかけ、1の両面を香ばしく焼く。
TIPS あとで蒸し焼きにするので、ここでは中まで完全に火がとおっていなくてもOKです。
3. 焼き色がついたら、白ワインを入れる。強火にして1分ほど沸騰させ、アルコール分を飛ばしたら、ブイヨンを注ぐ。
TIPS 白ワインは必ずアルコール臭さをなくして、風味だけ残します。
4. モッツァレッラチーズを厚さ5mmにスライスして、3にのせる。
5. チェリートマトを半分に切ってのせる。オレガノをふったら、弱火にして蓋をする。豚肉に火が通り、モッツァレッラチーズがとろけたら火を止める。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.