g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
白いんげん豆のコンフィ
白いんげん豆のコンフィ
シェフ * 日高良実
■ 材料:2人分/調理時間:60分

白いんげん豆(乾燥)…100g
セージ(フレッシュ)…2枝
ローズマリー(フレッシュ)…2枝
にんにく…1かけ
エクストラ・ヴァージン・オリーブ油…適量
塩、黒こしょう…各適量






Photo by Hirokazu MORI
料理コンセプト
"コンフィ"とは素材を砂糖や酢、油に漬けたり、油の中でじっくり火を通す調理法のことをいいます。
トスカーナ地方では、肉料理のつけあわせとしてよく食べられる定番のお惣菜。
素朴でシンプルな豆のおいしさを楽しむため、上質なオリーブ油をたっぷりかけていただきましょう。
そのままおつまみにしたり、刻んだドライトマトやサルシッチャを入れたり、サラダに混ぜても美味。冷蔵庫に保存すれば、1週間から10日は日持ちします。
下ごしらえ
・白いんげん豆は豆が完全にかぶるくらいの水に一晩漬けてもどす。
TIPS 白いんげん豆の代わりに、虎豆や花豆を使ってもおいしくできます。
作り方
1. もどした白いんげん豆をもどし汁ごと鍋に移し、セージ、ローズマリー、つぶしたにんにく、塩少々を加えて火にかける。
2. 途中で豆をひと粒食べてみる。粉っぽさがなくなり、芯が残るくらいの堅さになったらOK。
TIPS 豆の大きさや質によってゆで加減が異なるので、確認しながらゆでましょう。
3. ゆでたらざるに上げて湯をきり、皿に盛って塩、黒こしょうをふる。エクストラ・ヴァージン・オリーブ油をたっぷり注いで出来上がり。
TIPS [2]の半量をゆで汁ことミキサーにかけ、野菜とパスタを加えると、トスカーナの伝統料理「パスタ・エ・ファジョーリ」(いんげん豆のスープ)になります。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.