g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
イタリアンチョコレートケーキ
イタリアンチョコレートケーキ
シェフ * 日高良実
■ 材料:直径18cmの丸型1台分/調理時間:60分

クーベルチュールチョコレート…130g
無塩バター…40g
グラニュー糖…70g
卵黄…2個
卵白…2個分
薄力粉…25g
型用のバター、薄力粉…各適量






Photo by Hirokazu MORI
料理コンセプト
日高シェフがイタリア・トスカーナ地方のレストランで修業していた頃、ドルチェ(=デザート)担当のおばあちゃんに教わったという秘伝のレシピ。材料を順に混ぜていくだけと簡単で見た目も素朴ですが、ひと口含めば仰天するはず。しっとり上品な口溶けで、チョコレートの香りが口いっぱいに広がります。こんな大らかな味わいこそ、イタリア料理の真骨頂。作り方の最大ポイントはメレンゲにあります。泡立てすぎると生地が硬くなってしまいますから、必ず四分立て程度の柔らかいメレンゲを作ってください。
下ごしらえ
・型(抜き型)にバターをぬり、薄力粉をふる。余分な粉ははたいておく。
TIPS 抜き型を使うと、焼いた後で取り出しやすい。
・ 薄力粉をふるう。
・オーブンを180℃に温めておく。
作り方
1. クーベルチュチョコレートは包丁で粗く刻んでボールに入れる。無塩バターとグラニュー糖を加え、湯せんにかけて泡立て器で混ぜながら溶かす。
2. なめらかに溶けたら湯せんからはずし、粗熱がとれたら卵黄を加え混ぜる。ふるっておいた薄力粉を入れて手早く混ぜる。
TIPS ここまでの作業は泡立て器で手早く行う。
3. 別のボールに卵白を入れて、四分立て(泡がまだ粗く、全体にこんもりとなる程度の柔らかさ)に泡立てる。
4. ゴムベラに持ち替えて、2のボールに2、3回に分けてメレンゲを加える。
TIPS 泡をつぶさないようゴムベラで切るように、底から大きく返しながら混ぜるのがコツ。ただし、泡が見えなくなるまでしっかり混ぜること。生地にツヤが出てきます。
5. 180℃のオーブンに入れて30分焼く。竹串を刺してみて、何もついてこなければ焼きあがっている証拠。粗熱をとって型から出し、網の上で冷ます。
TIPS お好みで粉砂糖をふったり、砂糖の少ないホイップクリームを添えてもおいしいですよ。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.