g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
仔羊のソテーバジリック風味
仔羊のソテーバジリック風味
シェフ * 石鍋 裕
■ 材料:6人分/調理時間:30分

仔羊(背肉)…400g
にんじん、大根、ズッキーニ(長さ3cmのシャトー切り)…各12切れ
小玉ねぎ…8個
さやいんげん…50g
グリーンピース…50g
固形のチキンブイヨン…3個
コーンスターチ…小さじ1/2
バジルの葉…12枚
にんにく…1かけ
オリーブ油…大さじ2
トマト(5mmの角切り)…大さじ1
バター…20g
塩、こしょう…適量





Photo by CHUOKORONSHA
料理コンセプト
仔羊のソテーを、野菜とバジルの香りたっぷりのソースでからめた南仏風の料理です。バジルは清涼感のある香りを持ち、仔羊の臭みを消す作用もあります。肉料理が敬遠されがちな暑い日にも食べられるのはそのためです。バジルが手に入らない場合は、しその葉で代用してもOK。和風の香草が持つたおやかな香りで、年配の方でもおいしくいただけることでしょう。
作り方
1. にんじん、大根、ズッキーニを縦3〜4cmの一口大の棒状に切って、面取りをする。
TIPS これをフランス料理用語でシャトー切りといいます。
2. 鍋に水1カップと固形ブイヨンを入れて熱し、小玉ねぎ、にんじんなど固い野菜を入れてしばらく煮る。続いて、ほかの野菜も加え、やわらかくなったら弱火にする。水で溶いたコーンスターチを混ぜながら加え、とろみをつける。
3. バジルの葉、にんにくをすり鉢ですりつぶし、オリーブ油を加える。2の野菜に混ぜて、バジルの葉の風味をつける。
TIPS フードプロセッサーを使えば簡単です。
4. 仔羊を一口大に切り、少し強めに塩、こしょうをする。
5. フライパンを中火にかけ、バターを入れる。仔羊肉を入れて表面にこんがりと焼き色をつけたら、裏返して焼き色をつける。
6. 3に、焼いた5の仔羊を入れ、トマトも加えて混ぜ合わせる。皿に盛り、中央にバジルの葉を飾る。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.