g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
ブン・ボー・フエ(ピリ辛スープの牛肉麺)
ブン・ボー・フエ(ピリ辛スープの牛肉麺)
シェフ * 石鍋 裕
■ 材料:4人分/調理時間:140分

ビーフン…400g

〔スープ〕
牛すじ肉…500g
牛すね肉…500g
玉ねぎ…1個
にんにく…3かけ
レモングラス…2本
オリエントビーフスパイス…大さじ2
えび味噌…小さじ1
ヌクマム…小さじ2
粉赤唐辛子…小さじ1
塩…小さじ1
砂糖…小さじ1
サラダ油…大さじ2

〔トッピング〕
ゆで玉子…2個
玉ねぎ(スライス)…1/2個
生赤唐辛子(小口切り)…3〜4本
香菜、ゆでもやし、バジリコ、レモン…各適量





Photo by Hirokazu Mori
料理コンセプト
ベトナム中部にある古都、フエはおいしい料理の宝庫です。ブン・ボー・フエもそのひとつ。寒い地方らしく、体が温まるように、スープも唐辛子を効かせてピリ辛に仕上げています。牛すじ肉やすね肉からだしをとり、ブン・ボー・フエ用のミックススパイス(エスニック食材店などで購入できます)をベースにした濃厚な味。えび味噌がなければ、塩を少し多めにして味を調節しましょう。辛さは控えめにしていますので、お好みで粉赤唐辛子をプラスしてください。
下ごしらえ
・スープのだしをとる。深鍋に水3リットル、牛すじ肉、牛すね肉を塊のまま入れ、1時間ほど弱火でゆでる。肉だけ取り出して薄切りにし、再び鍋に戻し入れてさらに30分〜1時間ゆでる。
TIPS 沸騰すると大量にアクが出てくるので、しっかり取り除きましょう。水分が少なくなってきたら、水を足しながらゆでます。
作り方
1. スープを作る。玉ねぎ、にんにく、レモングラスをみじん切りにする。
2. フライパンにサラダ油をひいて1を炒める。オリエントビーフスパイスを加え、スープのだしを1.5リットル(足りなければ水を足す)加え、さらに塩、砂糖、ヌクマムを加える。
3. えび味噌、粉赤唐辛子を加えて味を調えたら出来上がり。
TIPS えびミソは塩漬けのえびを発酵させたもの。えびの香りが強くスパイシー。スープにコクが出ます。
4. ビーフンをゆでて洗い水気をきって器に盛る。熱いスープを注ぎ、薄切り肉、好みのトッピングを添える。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.