g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
ボッケローニ
レンズ豆のサラダ
シェフ * ホセ・バラオナ・ビニェス
■ 材料:2人分/調理時間:40分 [ただし一晩ねかせる時間は除く。]

レンズ豆…100g
にんじん…小1本
玉ねぎ…1/2個
パンチェッタ(生ハムでも代用可)…2枚
きゅうり…1本
アスパラガス…2本
かぶ…1個
アスパラガス…2本
フルーツトマト…4個
にんにく…1/2かけ
オリーブ油…適量

[A]
赤ワインビネガー…大さじ1.5
EVオリーブ油…大さじ3
塩、こしょう…少々
ミントの葉…2房分

バルサミコ酢、バジルオイル…各適量
(飾り用)セルフィーユ、アーモンドスライス…各適量






Photo by Hirokazu Mori
料理コンセプト
スペイン人は大の豆好き。なかでも栄養価が高く、素朴な甘さをもつレンズ豆はスープや煮込み料理によく使われます。この料理はホセさんが小さい頃から手作りして食べていたお得意の一品。ビネガーの酸味を効かせて、夏らしい爽やかなサラダに仕上げました。豆をあらかじめ長時間浸水させる必要がなく、すぐにゆで上がるので思いついたらササッと作れるのも魅力。冷たく冷やして、白ワインやシャンパンとともに楽しんでください。
下ごしらえ
・レンズ豆は洗って10分ほど水に浸す。
・にんじんは1cm厚さのいちょう切りに、玉ねぎは半分に切る。にんにくは皮をむいてつぶす。
作り方
1. 鍋にオリーブ油、にんにくを入れて中火にかけ、にんにくから香りが出たら、にんじん、玉ねぎを入れて炒める。
2. 全体がしんなりしたら水気を切ったレンズ豆、パンチェッタを加え、かぶるくらいの水を注いで強火にする。レンズ豆が柔らかくなるまで煮る。
TIPS 煮崩れないように注意しましょう。
3. レンズ豆が柔らかくなったらザルに上げて水気を切る。パンチェッタ、にんじん、玉ねぎ、にんにくを取り除く。
4. 3.のレンズ豆をボールに入れ、[A]を加え混ぜる。冷蔵庫で一晩おく。
TIPS 一晩おくと調味料が全体になじみ、味が落ち着きます。
5. かぶは皮をむき、1cm角に切って塩ゆでする。アスパラガスははかまをとって、茎部分の厚い皮をピーラーなどでむく。さっと塩ゆでする。
6. きゅうりと5.のアスパラガスはピーラーなどで縦に薄くスライスする。トマトは4等分する。
7. 4.のレンズ豆を皿に盛り、5、6の野菜をあしらう。バルサミコ酢とバジルオイルを周りにかけ、セルフィーユ、アーモンドスライスを飾って出来上がり。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.