g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
あいなめのカラ揚げ
2種類のソースが織り成す豪快な魚料理
あいなめのカラ揚げ
シェフ * 熊谷喜八
■ 無国籍料理/魚介類の料理
Photo by GAKKEN 
■ 材料:4人分/調理時間:35分

あいなめ……中1尾

[A]
テンメンジャン……100g
にんにく、豆板醤(トウバンジャン)……各少々
酒……60cc
みりん……250〜300cc

[B]
サラダ油……60cc
ごま油……小さじ4
酢……小さじ2
しょうゆ……小さじ2
塩、こしょう……各少量
ゆずの絞り汁……大さじ2〜3

[つけあわせ]
長ねぎ、花にら、ピーマンなど……適量
香菜……1枝
シブレット……5〜6本
小麦粉、塩、こしょう……各少々
下ごしらえ
・あいなめのうろこ、内臓を取り除き、深く切れ目を入れ る。塩、こしょうをふっておく。
・つけ合わせの野菜をせん切りにする。
作り方
1. 2種のソースの材料を、それぞれ混ぜ合わせる。[A]は ソース状になるまで煮つめる。[B]は軽く温める。

2. あいなめに小麦粉をつけ、180℃の油でこんがり揚げる。

3. つけ合わせの野菜をさっと炒める。

4. あいなめを盛り付けて1.のソースをかけ、3.の野菜を飾る。香菜、シブレットをのせる。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.