g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
小やりいかのスペイン風ガーリックソテー
小やりいかのスペイン風ガーリックソテー
シェフ * 熊谷喜八
■ 材料:4人分/調理時間:20分

やりいか……小8〜12杯
にんにく……2かけ
赤唐がらし……2本
ブロッコリー……1株
黒オリーブ……16個
大葉……6枚
オリーブ油……120cc
塩、黒こしょう……少々






Photo by GAKKEN
Photo by REDAK
料理コンセプト
スペインの小皿料理「タパス」にはうなぎの稚魚を使ったものがあります。にんにくの香りの効いたオイルの中で炒めたものですが、そこからヒントを得た料理です。 少し小さめのやりいかが手に入ったときに、是非お試しください。
下ごしらえ
・いかは墨袋を取り除く。軟骨を抜き、眼、鳥口を取る。軽く洗い、網などにのせて両面に薄く塩をふり、2〜3時間冷蔵庫で、そのまま乾かす。
TIPS 皮を乾かすのは、いかの旨味を出すのと赤い色が油にでないようにするためです。
・赤唐辛子は種を取り、輪切りにする。
・にんにくは薄切りにする。大葉は粗刻みにする。
作り方
1. ブロッコリーは小房に分け、塩を入れた熱湯でかために茹でる。
2. フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて中火にかけ、にんにくがキツネ色になるまで炒め、赤唐がらしを加える。
3. 2.にいかを入れたら強火にし、手早く炒めて黒オリーブ、ブロッコリー、大葉を加える。塩、粗挽きの黒こしょうで味を調える。
TIPS 長く炒めると、いかが固くなるので強火でさっと炒めて下さい。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.