g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
シーフードの茶碗蒸し�、とんぶりソース
シーフードの茶碗蒸し、とんぶりソース
シェフ * 熊谷喜八
■ 材料:4人分/調理時間:30分

[卵生地]
卵……2個
卵黄……1個分
チキンブイヨン……800cc
えび……4尾
帆立貝……2個
かき(むき身)……小8粒
かにの身……約50g

[ソース]
チキンブイヨン……200cc
片栗粉……小さじ1
とんぶり……適量

塩、こしょう……各少々





Photo by GAKKEN
Photo by REDAK
料理コンセプト
だしではなく、チキンブイヨンがベースの洋風茶碗蒸しです。平皿でシーフードが見える盛り付けで、モダンな一皿に。上からとんぶりソースをかけるのも楽しい演出。プチプチというとんぶりの歯ざわりと、とろりとした茶碗蒸しのコントラストを楽しんで下さい。蒸し時間は盛りつける皿の大きさによって加減して下さい。
作り方
1. 卵生地を作る。卵と卵黄を合わせて溶きほぐし、チキンブイヨンを加えてのばし、塩、こしょうで味を調える。
TIPS チキンブイヨンが温かいと卵が固まってしまうので冷ましたものを使うこと。
2. えびは殻をむいて背ワタをとり、帆立貝は薄切りにする。
3. 器にえび、帆立貝、かき、かにの身を並べる。
TIPS オードブル風にアレンジした料理なので、平たい皿を使って蒸しますが、家庭で作る場合、蒸し器に入り易い器を選んで自分流にアレンジして楽しんで下さい。
4. 器に卵生地を入れ、蒸し器に入れて弱火で14〜15分ほど蒸す。火加減は低音でゆっくり火を通すことでなめらかな舌ざわりに仕上がります。
TIPS 蒸し時間は器の形や大きさにより異なるので、器に応じて調整してください。火加減は低温でゆっくり火を通すことでなめらかな舌ざわりに仕上がります。
5. ソースのチキンブイヨンを温めて塩、こしょうで調味し、同量の水で溶いた片栗粉を加えて軽くとろみをつける 。
6. ソースにとんぶりを加えて、蒸しあがった皿の上に注ぐ。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.