g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
あじの梅醤油煮
あじの梅醤油煮
シェフ * 村田吉弘
■ 材料:4人分/調理時間:20分

あじ…4尾
梅干し…大3個
長ねぎ…1本
サラダ油…適量
大葉…適量
あれば大葉の花(飾り用)…適量

[合わせ地]
酒、みりん、醤油…各大さじ1
だし汁…大さじ3





Photo by Hirokazu Mori
料理コンセプト
高濃度のクエン酸が血液を浄化したり、疲労回復に役立ったりと、健康素材として最近話題の梅干し。健康によいだけでなく、青魚の臭みや脂っこさを消したり、魚の骨をやわらかくする作用もあるため、いわしやサバなど主に青魚で応用してもいいでしょう。梅干しの爽やかな酸味で食が進み、食欲のない時にもおすすめです。
作り方
1. あじを3枚におろす。梅干しは種を取り、包丁で細かく叩く。長ねぎは長さ3cmに切る。
2. ボールに合わせ地の材料を入れて、叩いた梅干しとよく混ぜ合わせておく。
3. フライパンを熱してサラダ油大さじ1を中火で温め、切った長ねぎを入れて焼き色をつける。弱火にして、しんなりするまで蒸し焼きにする。塩をふって取り出す。
4. 3.のフライパンにサラダ油を少し足し、1のあじを皮目から入れる。両面にこんがり焼き色をつけながら、中まで火を通す。
5. ねぎを戻し入れて2の合わせ地を入れ、煮からめるように強火でさっと煮る。
6. 器に盛り、大葉のせん切りをのせ、大葉の花を散らして出来上がり。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.