g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
ゴルゴンゾーラ豆腐
パーティでも話題を呼びそう!和洋折衷の華やかな前菜
ゴルゴンゾーラ豆腐
シェフ * 中村孝明
■ 和食/卵・乳製品の料理
SHINSEI SHUPPANSHA (c) NAKAMURA Komei, Mizutani Kazuo 
■ 材料:4人分/調理時間:80分

牛乳…540cc
吉野葛…大さじ5
生クリーム…90cc
ゴルゴンゾーラ…120g
砂糖…大さじ1
塩…ひとつまみ
薄口しょうゆ…小さじ1

〔旨だしゼリー〕
[A]
二番だし…450cc
みりん…大さじ3
薄口しょうゆ…大さじ3

板ゼラチン(10gサイズ)…1枚
えび…4尾
芽キャベツ、百合根、あればキャビア…適量
セルフィユ…適量
作り方
1. 鍋に牛乳を沸かし、吉野葛を入れて溶かす。生クリームを加えてよく練る。

2. とろみがついたら、溶けやすい大きさに切ったゴルゴンゾーラチーズを加えて溶かす。

3. 砂糖、塩、薄口しょうゆで味をつけ、流し缶に入れて冷やし固める。

4. [A]の材料を合わせて火にかける。沸いてきたら火からおろして60℃ぐらいまで温度を下げてから、水でもどして絞ったゼラチンを溶かし入れる。これをこして、冷ます。

5. 器にカットしたゴルゴンゾーラ豆腐を盛り、旨だしゼリーをかけ、茹でたえび、芽キャベツ、百合根、キャビア、セルフィユを飾る。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.