g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
白菜の煮びたし

白菜の煮びたし
シェフ * 中村孝明
■ 材料:4人分/調理時間:10分

白菜…1/4玉
油揚げ…1枚
ごま油…大さじ1

[A]
二番だし…360cc
みりん…大さじ2
薄口しょうゆ…大さじ2
かつお節(削り節)…適量





Photo by SHINSEI SHUPPANSHA (c) NAKAMURA Komei, Mizutani Kazuo
料理コンセプト
甘みの強い冬の白菜を、一度ごま油で香ばしく炒めてから、だしでやわらかく煮込みます。短時間で簡単にできるので、忙しい日のメニューとしても大活躍。白菜の代わりに小松菜を使ったり、キャベツとベーコンを組み合わせてもおいしくいただけます。煮びたしは手軽にできる副菜ですから、煮汁の分量は覚えておくと便利です。
下ごしらえ
・白菜は、幅4cmに切る。
・芯の部分と葉の部分に分け、芯の部分は縦にして、幅1cmのたんざく切りにする。
・葉の部分は食べやすい大きさに切る。
TIPS 部分によって火の通り方が違うので、別々に調理します。
・ざるやすだれなどの上に油揚げをのせ、熱湯をかけて油抜きする。
・油揚げは白菜と同じく幅1cmのたんざく切りにする。

作り方
1. 鍋に[A]の材料と油揚げを入れて中火で熱する。
2. この間に、大きめの鍋を強火で熱してごま油を入れる。白菜の芯の部分だけを炒める。
3. [2]の白菜が半透明になり、しんなりしてきたら[1]を加える。
4. 白菜の葉の部分を入れ、しんなりするくらいまで煮たら、塩、またはしょうゆで味を調える。
TIPS 芯のシャキシャキ感を楽しむなら1〜2分、3分で十分やわらかくなります。白菜から水分が出て味が薄まるので、きちんと味見をしましょう。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.