g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
豚の黒酢風味丼

豚の黒酢風味丼
シェフ * 中村孝明
■ 材料:4人分/調理時間:20分

豚肉(ロース、またはバラ肉)…160g
ごぼう…1本
わけぎ(長ねぎでも代用可)…1/4束(1/4本)
ごはん…丼2杯分
サラダ油…適量

〔A〕
しょうゆ…30ml
みりん…40ml
酒…20ml
中国黒酢…20ml
玉ねぎ(すりおろし)…50g
しょうが(すりおろし)…10g
にんにく(すりおろし)…少々
ごま油…10ml
赤唐辛子(輪切り)…2本
白ごま、あればクコの実…各適量





PHOTO by Hirokazu Mori
料理コンセプト
身近な素材だけで簡単にできる豚丼ですが、中国産の黒酢を隠し味に使うことで、ぐっと上質な味わいに大変身。黒酢は半年〜1年かけて自然発酵させるため、(一般的な米酢の熟成期間は1〜3ヶ月)まろやかでコクが深く、独特の香りがあります。豚肉のうまみによくマッチし、火を通すことで酸味もまるくなります。遅く帰ってきた日も、ささっと作れて味は極上。こんなメニューを覚えておくと便利です。
作り方
1. 〔A〕の材料を混ぜ合わせておく。
2. ごぼうは笹がきにして水にさらしておく。わけぎは長さ3cmのざく切りに、豚肉は食べやすい大きさに切る。
TIPS ごぼうの笹がきは、ごぼうをまな板の上で回しながら、ピーラーで薄く皮をむくようにするとウマくいきます。
3. フライパンを強火で熱し、サラダ油をひいて豚肉を炒める。火がある程度通ったら、別皿に取り出す。
4. 再びサラダ油をひき、ごぼうとわけぎを炒める。
5. ごぼうがやわらかくなったら3の豚肉を戻し入れ、〔A〕を加えて全体にからめる。
6. 丼にごはんを入れ、上に5を彩りよく盛る。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.