g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
モロヘイヤのとろとろ煮麺

モロヘイヤのとろとろ煮麺
シェフ * 中村孝明
■ 材料:4人分/調理時間:20分

そうめん…100g
モロヘイヤ…1/2束
薄口しょうゆ…小さじ1
梅干…2個

〔汁〕
かつおだし…750ml
酒…大さじ1強
みりん…大さじ2
薄口しょうゆ…大さじ2強
煮干(頭と内臓をとったもの)…40g





PHOTO by Hirokazu Mori
料理コンセプト
夜遅く帰ってきたときも、さっと作れるワンボウルメニュー。モロヘイヤはネバネバした食感と、ほのかな青臭さが特徴で、おひたしや味噌汁の具によく使います。ビタミンが豊富で滋養強壮にも役立つので、ぜひいろいろ活用したいもの。ここではフードプロセッサーでペースト状にしてから麺にかけていただきます。あんかけのようなトロリとしたテクスチャーは麺によく合い、梅干の酸味が全体をすっきりと引き締めます。胃に軽く、お酒の後にもうれしい一品。
作り方
1. モロヘイヤは葉だけを取り出してさっとゆでる。フードプロセッサーに入れて薄口しょうゆを加えてペースト状にする。
2. 鍋に汁の材料を合わせて火にかけ、味を調えたら漉す。
3. たっぷりの湯でそうめんをゆでる。
4. 器に3のそうめんを盛り、2の汁をたっぷりかける。モロヘイヤのペーストと叩いた梅干しをのせて出来上がり。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.