g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
スイートコーンと香菜、青梗菜のポタージュ

スイートコーンと香菜、青梗菜のポタージュ
シェフ * 坂井宏行
■ 材料:4人分/調理時間:30分

青梗菜の青葉…15枚
青梗菜の茎…1株
香菜の葉(大きめのもの1株分)…50g
水…50cc
ポロねぎ(長ねぎでも代用可)…50g
スイートコーンクリームタイプ(缶詰)…1缶
バター…大さじ1
生クリーム…50〜60cc
塩、こしょう…各少々
小タピオカ…大さじ2





Photo by SS COMUNICATIONS
料理コンセプト
タイ料理のトムヤンクン、ベトナム料理のフォー(=麺)などエスニックに欠かせないハーブが香菜(シャンツァイ)。タイ語ではパクチー、英語ではコリアンダーと呼ばれ、鼻をツンとつくような個性的な香りが特徴です。坂井シェフはこれをコーンポタージュにブレンドしました。まろやかなポタージュが香菜のクセをやわらげ、洗練されたフレンチ・エスニックに大変身。青梗菜の代わりに、ほうれん草を使ってもおいしくいただけます。
下ごしらえ
・青梗菜の茎は根元で4つに裂き、塩を入れた熱湯で茹でる。
・青梗菜と香菜はざく切りにする。ポロねぎは斜めの薄切りにする。
作り方
1. 鍋に熱湯を沸かし、タピオカを5分茹でてざるに開け、流水でよく冷やす。これを3回繰り返して、芯が少し残る程度にもどしておく。
2. 別の鍋に湯を沸かし、青梗菜の葉の部分と香菜の葉を塩茹でして氷水にとる。これをミキサーに入れ、分量の水を加えてピュレにする。
3. 鍋にバターを溶かして、ポロねぎを炒める。スイートコーンを加え、ひと煮立ちしたら生クリームを加える。
4. ミキサーにかけてこし器でこす。鍋にもどし[2]のピュレと、[1]のタピオカを加えて混ぜ合わせ、ひと煮立ちさせる。塩、こしょうで味を調える。
TIPS スイートコーンはメーカーによって水分量が異なります。とろみが強すぎたら、水か牛乳を加えて好みの濃度に仕上げてください。
5. 器に注ぎ入れ、熱湯に塩を入れて茹でた青梗菜の茎を浮かせる。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.