g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
すずきの香味焼き オリエンタル風
アジアのハーブ“香菜”を使ったエスニック風ポタージュ
すずきの香味焼き オリエンタル風
シェフ * 坂井宏行
■ フランス料理/魚介類の料理
Photo by SS COMUNICATIONS 
■ 材料:4人分/調理時間:40分

すずき…1尾
レモンバーム…適量

[スパイスペースト]
にんにく(みじん切り)…50g
香菜(みじん切り)…大さじ2粒
こしょう…小さじ1
ナンプラー…大さじ1
ピーナッツオイル…90cc

まこも茸…2本
ライム…2個

作り方
1. すずきの腹の中にレモンバームをたっぷり詰め込む。

2. すり鉢を使ってスパイスペーストを作る。

3. すずきは網焼きして、表面に焼き色をつける。2のスパイスペーストを表面に塗り、オーブンで焼く。

4. 皿にすずきを盛り、グリルしたまこも茸を添える。ライムをしぼっていただく。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.