g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
タピオカ入り白玉だんごと暴暴茶
タピオカ入り白玉だんごと暴暴茶
シェフ * 坂井宏行
■ 材料:2人分/調理時間:20分

白玉粉…100g
水…80cc
小タピオカ…20g

[シロップ]
水…180cc
砂糖…大さじ3強
すりごま…大さじ1
暴暴茶…適量






Photo by SS COMUNICATIONS
料理コンセプト
つるんとした舌ざわりと、むっちりした歯応えが何ともいえない白玉だんご。食感も形状もよく似たタピオカと合わせて、ごま風味のシロップ煮にしました。甘さ控え目なので、とてもヘルシーですし、合わせるなら中国茶をぜひ。坂井シェフが健康のために毎日愛飲しているバラの花茶「暴暴茶」のほろ苦さが、口の中をさっぱりさせてくれます。シロップは温めていただきますが、夏は冷蔵庫できっちり冷やしてもおいしくいただけます。
下ごしらえ
・ボールにたっぷりの水を入れ、タピオカを約2時間漬けて自然にもどす。
TIPS タピオカはすぐに熱湯で茹でてもどすと、表面だけはベタベタで芯はまだ堅いまま。これではプチプチとした弾けるような食感が台無しです。水につけておくというひと手間がおいしく仕上げるポイント。
作り方
1. ボールに白玉粉を入れ、水80ccを加えて耳たぶくらいのかたさになるまで練り、10〜12個のだんごに丸める。これを沸騰した湯に入れて茹で、浮き上がってから1分たったら引き上げる。
2. 水に漬けておいたタピオカを沸騰した湯で茹でる。茹で時間は1分くらいが目安。ざるに上げる。
3. 鍋に水と砂糖を入れて火にかけ、シロップを作る。すりごまを加えてひと煮立ちさせる。
4. シロップに白玉とタピオカを入れて、温める。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.