g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
2種類のチーズケーキ クリスマス仕立て

貝のクリームスープ
シェフ * 坂井宏行

■ 材料:4人分

はまぐり…12個
あさり…30個
玉ねぎ…1/4個
セロリ…1/4本
にんじん…1/4本
にんにく(つぶす)…1かけ
にんにく(みじん切り)…1かけ
イタリアンパセリ(みじん切り)…少々
生クリーム…少々
バター…10g
水、オリーブ油…各適量

 




Photo by Mato
料理コンセプト
冬から初春にかけては、貝類が最もおいしくなる季節。冬の貝は身がよく太って甘みもたっぷりのり、いいだしが出るのでスープに最適です。このレシピはクラムチャウダーにとてもよく似ていますが、あえて殻付きのままでカジュアルに楽しんでみてください。あさりやはまぐりはさっと火を通して、短時間で仕上げるのがおいしさの秘密。時間をかけると生クリームが分離したり、貝の身が堅くなって味が落ちてしまいます。牛肉や羊肉のスープは煮込むほどにおいしくなりますが、貝のシチューはさっと煮るだけ、と覚えてください。
作り方
1. 玉ねぎ、セロリ、にんじんをみじん切りにする。  
2. 鍋にオリーブ油とつぶしたにんにくを入れて弱めの中火で熱する。にんにくの香りが出たらはまぐり、あさりを加えて炒め、ひたひたの水を加えて強火にする。
3. 貝の口が開いたら取り出し、ゆで汁は裏ごしをする。
TIPS 貝は加熱しすぎると堅くなるので、口が開いたらすぐに引き上げます。貝類の砂が気になる場合は、キッチンペーパーを敷いて漉します。
4. 鍋に再びオリーブ油をひき、みじん切りのにんにくを入れて弱めの中火で熱する。にんにくの香りが出たら玉ねぎ、セロリ、にんじんを加えてしんなりするまで炒める。
5. 3のスープに水を足して2カップにし、4に加える。沸騰したらアクをとり、野菜が柔らかくなるまで煮込む。
6. 生クリーム、バターを入れて塩で味を調える。沸騰する直前で火を止め、貝類を戻し入れる。
7. 皿に盛り、イタリアンパセリを散らして出来上がり。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.