g-chef.com
トップページ シェフのレシピ シェフのレストラン パティシエサイト オリジナルブログ 食の求人情報 コンサルティング お仕事受付中
シノワ・チキンサラダ
シノワ・チキンサラダ
シェフ * ウルフギャング・パック
■ 材料:4人分/調理時間:30分

むね肉…2枚(約200g)
にんじん…60g
白菜…120g
赤キャベツ…60g
赤唐辛子(小口切り)…2本
塩、こしょう…少々
オリーブ油…適量
黒ごま…小さじ1
(あれば)ワンタン…4枚、
(飾り用)ビーフン、あさつき…各少々

〔特製ごまドレッシング〕
芝麻醤…30g
チリフレーク…ひとつまみ
しょうゆ…25ml
米酢…小さじ1
はちみつ…10g
マスタード…5g
卵黄…1/2個
サラダ油100ml






Photo by Hirokazu Mori
料理コンセプト
パックシェフが1983年にオープンしたチャイニーズ・フュージョンレストラン『シノワ』の名物メニュー。特製のごまドレッシングを使った、日本人にとっても親しみやすい味わいです。高タンパク・低脂肪の鶏むね肉も入っているからヘルシーかつ満足感があり、この一皿で栄養バランスは完璧。パックシェフいわく「このサラダは日本酒にも合うから、量を少なくしてアペタイザー(前菜)で出してもいいね!」。
作り方
1. 鶏むね肉に塩、こしょうをする。赤唐辛子を散らし、オリーブ油少々をかけて170℃のオーブンで20〜30分、中までしっかり焼く。粗熱がとれたら細切りにする。
TIPS オーブンを使わず、フライパンで焼いてもOK。
2. にんじん、白菜、赤キャベツはせん切りにする。
3. 特製ごまドレッシングを作る。ボウルにサラダ油以外の材料をよく混ぜ合わせ、最後にサラダ油を少しずつ加えながらのばす。味を調える。
TIPS 水分の多い生野菜と和えるので、ドレッシングは濃いめの味に仕上げるのがコツ。
4. ワンタンは細切りにし、ビーフンも食べやすい長さに切る。180℃に熱した油でさっと色よく揚げる。
5. 鶏むね肉とにんじん、白菜、赤キャベツを3のドレッシングと和える。皿にこんもりと盛り、上にあさつきの小口切りと黒ごまをぱらり。揚げたワンタン、ビーフンを散らして出来上がり。
アイコンをクリックすると、印刷に適したオリジナルレシピカード[PDF]をダウンロードできます。
Adobe Acrobat Reader 4.0以上でご覧ください。

 会社概要サイトマップおたより・質問リンク集 Copyright (C) g-chef Corporation 2001-2005, All rights reserved.