チョコレートの味をしっかりと主張させながら、どこまで軽くできるのだろうか。濃淡のバランスが課題。アントルメとプティガトーの最新作。

目次
・アントルメとプティガトーの最新作
・タルト、焼き菓子
・祝いのチョコレート菓子、ほか

全 111 ページ
2003 年 ( 初版 )
著者:パティスリータダシヤナギ:柳正司



味、食感、色、形のかぎりない変化!

SPB スーパーパティシェ・ブック
展開するチョコレート



¥2625

(送料250円)


注文
  
新着情報 メルマガ g-chefについて リンク集 サイトマップ