スパイス生活を楽しもう

マサラチャイ&ジンジャークッキー

体にいいスパイスを使ったホットミルクティー。インドでは日本の緑茶同様、食後やお茶の時間には欠かせないドリンクです。ヒンドゥー語でマサラ(混ぜる)、チャイ(紅茶)を意味するとおり、数種類のスパイスを混ぜて紅茶で煮出すだけ。シナモンの香りでもリラックスでき、スパイスの力で、体が芯から温まります。

<今日のスパイスの効用>
●カルダモン…消化を促進し、胃をスッキリさせる。
●クローブ…消化を促進し、殺菌力に優れる。体を温める作用も。
●しょうが…発汗作用があり、風邪や咳止めにも効果的。乗り物酔いの吐き気も抑える。>
●シナモン…消化促進のほか胃を丈夫にしたり、整腸、解熱、鎮痛など様々な効果がある。
<材料・4杯分>
紅茶(ダージリン、またはアッサム)小さじ2 
牛乳200cc 
水200cc 
カルダモン(ホール)2個 
クローブ(ホール)2個 
しょうが(薄切り)3枚 
シナモンスティック1本 
砂糖適量 

<作り方>
鍋にすべての材料を入れて中火にかけ、沸騰直前 で火を止める。ジンジャークッキーを添える。
新着情報 メルマガ 会員登録 掲示板 ランキング g-chefについて リンク集 サイトマップ 買い物カゴ