スパイス生活を楽しもう

スパイスオイル

オリーブオイルに、にんにくや香草を漬け込んで香りを移す「フレーバーオイル」はよく見られますが、同様に中国のスパイスを使って、「五香油」を作ってみましょう。「五香」とは5種のスパイスをブレンドした定番の香辛料で、炒め物に使うだけで、本格的な中華に変身します。ピータンや豆腐にそのままかけたり、醤油やごまと合わせて中華ドレッシングを作ってみてもいいでしょう。


<今日のスパイスの効用>
●シナモン…消化促進のほか胃を丈夫にしたり、整腸、解熱、鎮痛など様々な効果がある。
●八角…食欲を増進させ、健胃に効果がある。
●にんにく…有効成分のナイアシンがビタミンB1の吸収を助け、疲労回復に役立つ。
●赤唐辛子…消化を助ける他、カプサイシンには発刊作用があり、食欲増進に効果がある。
●クローブ…消化を促進し、殺菌力に優れる。体を温める作用も。

<材料・1カップ分>
サラダ油1カップ 
シナモンスティック1本 
八角(スターアニス)1個
にんにく(スライスしたもの)1片 
赤唐辛子2本 
花山椒15〜20粒
クローブ2個


<作り方>
鍋にすべての材料を入れて弱火にかけ、5分間ほどそのまま熱する。フツフツと沸いてにんにくが色づいてきたら、すぐに火を止める。にんにくは焦げやすいので注意しましょう。

新着情報 メルマガ 会員登録 掲示板 ランキング g-chefについて リンク集 サイトマップ 買い物カゴ