スパイス生活を楽しもう(第6回)



ワインのおともに欠かせないチーズを、スパイスで彩りよく、ひと味違う味わいに仕立てます。ここでは手軽に購入できるカマンベールを使いますが、チーズは何を使っても構いません。自分の好みの組み合わせを見つけてください。クリームチーズのディップは、作りたてはスパイシーですが、2時間ほどおくと味がなじんでまろやかに。ほどよいスパイスとハーブのアクセントで、ワインも進みます。


<材料/おつまみチーズ>
カマンベールチーズ…適量
ピンクペッパー…適量
[ハーブスパイス]
パセリ、オレガノ、エルブ・ド・プロヴァンスなどのドライハーブ、またはしその葉を細かく切ったもの…各適量
カレー粉…適量

<作り方/おつまみチーズ>

1) チーズをまず3等分し、それぞれ食べやすい大きさに切る。
2) ピンクペッパーはのせるだけ。ハーブスパイスはすべての材料を混ぜてチーズにまぶす。カレー粉も同様に、チーズ全体にまぶしてできあがり

<材料/クリームチーズディップ>
クリームチーズ、チーズスパイス…各適量
クラッカー、またはバゲット…適量

<作り方/クリームチーズディップ>
1) リームチーズは室温にもどしてやわらかくしておく。
2) 1に好みの量のチーズスパイスを混ぜてできあがり。チーズスパイスがなければ、みじん切りにしたパセリ、にんにく、セロリ、玉ねぎと、パプリカを混ぜたものでも代用できる。


新着情報メルマガg-chefについてリンク集サイトマップ